So-net無料ブログ作成

梅だより2月12日洛西版 [京の花名所]

2月11日の雪模様から一転して穏やかに晴れた12日。京都写真紀行の梅便りをスタートします。まずは洛西の梅名所清涼寺、天竜寺、車折神社、梅宮大社の京の様子。

清涼寺(嵯峨釈迦堂)

軒瑞の梅がある。こちらは3月になってから開花だ。しかし、2月中旬には阿弥陀堂前の紅白梅や経蔵、太子堂などの開花が見られる。

NO11021201阿弥陀堂前紅梅とNO11021214阿弥陀堂北西前梅

11021201.jpg  11021214.jpg

NO11021209(左)・NO11021210(右)、上のNO11021214の拡大一輪

11021209.jpg  11021210.jpg

NO11021203太子堂前紅梅(左)とNO11021211その拡大写真

11021203.jpg  11021211.jpg

天竜寺

 東参道の塔頭外壁沿いに白梅が数本並んでいる。1本を除いていまだつぼみ堅し。むしろ東西・中央参道に並ぶ山茶花が見事に先そろっている。

NO11021213咲きだした1本(左)とNO11021213その枝ぶり

11021204.jpg  11021213.jpg

NO11021212上の梅の満開の一輪とNO11021208法堂と山茶花(右)

11021212.jpg  11021208.jpg

車折神社

 堂々のしだれ梅が1本境内に咲く。さすがに蕾堅い。

NO11021210蕾堅しのしだれ梅(左)とNO3544(右)見ごろになった時の同じ梅の木

11021215.jpg  3544.jpg

梅宮大社

 神苑は有料で様子を撮りませんでしたが境外の外壁沿いの3本は見ごろを迎えている。

NO11021201紅白咲きそろった桜門東の梅(左)NO11021207(右)

11021206.jpg  11021219.jpg

 境内で咲いていた白梅NO11021205(左)とその一輪NO11021217

11021205.jpg  11021217.jpg

京都写真紀行では花名所>早春~春

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます